矢島晶子

2019年07月29日

劇場版ポケットモンスター/結晶塔の帝王 エンテイ

No.1198
『劇場版ポケットモンスター/結晶塔の帝王 エンテイ』(2000)
☆☆☆

バトルで疲れたポケモンたちを休ませようとサトシ一行は心に安らぎを与える緑の町“グリーンフィールド”へ向かい、大きな館で寂しく暮らしている少女ミーと出会う。ミーは行方不明となった父親の残した奇妙な文字のカードを並び替え、謎のポケモン“アンノーン”を呼び出してしまい……

全ての無垢な少女の夢がアンノーンの能力と共鳴した結果がこの結晶化増殖の原因か(´-ω-`)お父さんは失踪でお母さんはいない……その孤独を埋めるために父親代行のエンティを生み出したのかΣ(゚д゚lll)全てはミーの想像したことが現実に…バトルしたいがために未来の自分をも生み出す…だと?!エンティも自分が作られた存在だとは気付いていないのかよ?!いつもなら悪役がいるのだけど今回はいないのね…って、ミーの声優って矢島晶子さん?三種類のミーを演じてたけど気付かなかったわ(笑)
98



このエントリーをはてなブックマークに追加
paradox1042 at 20:45|PermalinkComments(0)